ノンアルコールで肌にやさしい除菌水。

ミネラルの力で空気までキレイに。

除菌水に、こんなお悩みはありませんか?

そんなあなたにこそ使ってほしい。

ノンアルコールで、肌にやさしい「ミネラル除菌水

スリーエス ウイルカットは、天然鉱石から精製されたミネラル除菌水。アルコールや化学薬品は一切使用しておらず、しかも無香料・無添加・無着色。赤ちゃんやペットがいるご家庭でも安心してお使いいただけます。塩素系の嫌なニオイもないため、赤ちゃんのおもちゃやキッチン用品、野菜・果物の除菌など、あらゆるシーンで活躍してくれます。
※すべての菌を除菌するわけではありません。
ノンアルコール ノン次亜塩素酸 化学薬品不使用
  • 製品名 : スリーエス ウイルカット
  • 原材料 : 微量元素ミネラル水
  • 内容量 : 300ml

スリーエス ウイルカットには、除菌力が高い銅をはじめ、
ニッケルや亜鉛など多種多様な微量元素(ミネラル)が含まれています。

15種類の微量元素が入っています。

スリーエス ウイルカットが出来る仕組み

天然鉱石をイオン化することにより、銅やニッケルなど豊富なミネラル成分を含む抽出液ができます。ここにテラヘルツ波※1をかけることで細かくなった粒子が隅々まで行き渡り、優れた除菌力※2を発揮します。

※1 物質や生命体が放射・吸収している電磁波のこと。※2 すべての菌を除菌するわけではありません。

ミネラルの力で、
ウイルス99.9% 除去

ミネラル水を使用した試験では、
使用直後からウイルスを
99.9%除去できることが確認されています。

※すべての菌を除菌するわけではありません。

PBS(リン酸緩衝生理食塩水)と比較しても、
ミネラル水の場合は使用直後にウイルスが急激に減少し、
5分後も再び増えることはありませんでした。

株式会社プロテクティア/大阪大学産業科学研究所検査
成績書番号:PR200401 2020年4月10日

空間も、まるごとキレイに。
ウイルスや菌は、空気中にも潜んでいます。目に見えないからこそ、空気もしっかりキレイにしたいですよね。
しかし、アルコールや次亜塩素酸を使った除菌水の噴霧は、火災の危険性や、吸入による健康被害のリスクなどが伴います。スリーエス ウイルカットなら、安心なノンアルコールの「ミネラル除菌水」なので、いつでもどこでも気になる空間にシュッとスプレー。細かなミストがお部屋の隅々にまで行き渡り、室内空間をしっかりキレイに。
除菌・抗菌・消臭がこれ1本!

気になる場所や物に、シュッとスプレー。
キッチンやトイレなどあらゆる場所で使えるため、
シーン場所ごとにスプレーや消臭剤を使い分ける必要がありません。

アルコール・次亜塩素酸水の空間噴霧はNG

アルコール製剤は引火性があるため空間噴霧自体がNGですが、
次亜塩素酸水に関しても、厚生労働省では安全面への懸念から、空間噴霧を推奨していません。さらに、人がいる空間での噴霧についても、眼や皮膚に付着したり吸入したりすると危険であると注意喚起をしています。
一方でスリーエス ウイルカットなら、「微量元素ミネラル水」なので、
人がいる空間でも安心してお使いいただけます。

飲食店
保育所・幼稚園
介護・福祉施設
ホテル・旅館
美容院・サロン
帰宅時
ニオイの元もしっかり消臭

スリーエス ウイルカットは除菌だけでなく、気になるニオイも強力消臭。
タバコや汗のニオイがついた衣類や、普段なかなか洗えないソファーなども、
気になった時にすぐ消臭できます。

※ ニオイの種類や使用環境などによって、消臭効果は異なります。

除菌・抗菌・消臭がこれ1本!

気になる場所や物に、シュッとスプレー。
キッチンやトイレなどあらゆる場所で使えるため、
シーン場所ごとにスプレーや消臭剤を使い分ける必要がありません。

製品情報
微量元素が豊富な
ミネラル水でできた
安心・安全な
除菌抗菌消臭スプレーです。

※すべてのウイルス・菌を除去するわけではありません。
※本製品は医薬品、医薬部外品ではありません。
※天然由来の成分により、沈殿物や変色等が発生する場合がありますが効果が変わるものではございません。

  • 製品名 : スリーエス ウイルカット
  • 原材料 : 微量元素ミネラル水
  • 内容量 : 300ml
ご使用方法
ご使用時はストッパーを外し、対象物に向けて
20~30cmほど離して均一にスプレーしてください。

※使い始めは液が出るまで、数回空押ししてください。
※シミや色落ちの可能性がある場所には、
目立たない部分で試してからご使用ください。

使用上の注意
◎目に入った場合は、流水で洗い流してください。
◎用途以外に使用しないでください。
◎飲料ではありません。
◎他の薬剤・洗剤等と混ぜないでください。
◎高温や直射日光を避け、涼しいところに保管してください。
◎他の容器には詰め替えないでください。

※直接金属類や精密機器に使用すると変色・変質の恐れがあります。ただし、人体への影響はありません。