TOP > 新しい日常プロジェクト

#コロナに負けるなアドワークス
“新しい日常プロジェクト” 始動!

私たちアドワークスでは、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」「新しい日常」に対して、クリエイティブの力でどのような課題解決ができるかを考え、行動してまいります。それを具現化する取り組みとして、社内にいくつかのプロジェクトを立ち上げました。ここではそのプロジェクトについてご紹介いたします。

ミッション

クリエイティブの力で、新しい日常への貢献と、社会課題の解決を目指す。

プロジェクト紹介

七夕活性化作戦
“KASASAGI”プロジェクト

東アジアの由緒正しき伝統行事である「七夕」を新しい価値創出と共に再定義し、日本ならではの新しい生活スタイルとしての定着を図ることを目的としたプロジェクトです。7月7日を祭りや行事の日にとどめず、「離れて会えない大切な人への想いを伝える日」として提唱。コロナで販売機会を喪失している地域の農産物生産者の課題解決にもつながる仕組みを創出し、ギフトデーとしての認知定着を目指します。七夕の日に織姫と彦星が会う際に天の川に橋をかける役割を果たしたと言われるカササギにちなみ、プロジェクト名としました。

詳しくはこちら >

ガジェット開発作戦
“GENNAI”プロジェクト

新しい日常、新しい生活様式が定着してゆく中、店舗で使えるサインやアテンション、飛沫防止を避けるフィジカルディスタンスグッズ、ひまつぶしグッズなど、様々な感染防止グッズや、在宅を充実させるグッズなどのニーズが高まっています。そんなグッズに、クリエイティブの力で小気味好いエッセンスを加味し、機能性だけでなく楽しさやオシャレさを盛り込んだ商品を開発し、自社ECサイトにて販売を目指します。江戸時代の稀代の発明家として知られた平賀源内にちなみ、プロジェクト名としました。

詳しくはこちら >

<新着情報>

- Powered by PHP工房 -