TOP > 企業情報 > 代表メッセージ

代表メッセージ

代表取締役社長
屋並 和雄 Kazuo Yanami

インターネットやモバイルツールの日常化が進み、人々のライフスタイルや情報摂取方法や消費行動が大きく様変わりする中、マーケティングやコミュニケーションの手法も大きく様変わりしつつあります。 一方で、日々進化するテクノロジーと膨張する情報量の中で、トラディショナルな価値やプリミティブなコミュニケーションの持つ力というものが、あらためて見直されてもいます。 また、コミュニケーションの主導権が企業から生活者に移り変わり、これまで以上に「個」の持つポテンシャルやパワーに光が当てられつつあります。
このような時代背景の中、私たちが常に心がけなければならないことは、やみくもに進化や革新的な事象に追従するだけではなく、いたずらに旧態依然とした世界に固執するのでもなく、常にバランスの取れた視点に立った上での、深いInsight(洞察)。そして、売り手視点でメッセージを届けるのではなく、生活者と企業とのCo-Creation(共創)という視点と発想。
単にメディアやツールや空間をデザインしてゆくだけにとどまらず、ヒトのあらゆる営みの原点である「コミュニケーション」というフィールドをデザイニングしながら、解決すべき課題とニュートラルに向き合う姿勢と哲学こそが、これからの時代のマーケティングやコミュニケーション・ビジネスに関わるものたちの使命であると考えています。