TOP > 企業情報 > 代表メッセージ

代表メッセージ

代表取締役社長
屋並 雄一郎 Yuichiro Yanami

DX(デジタルトランスフォーメーション)の進展、Diversity(多様性)の浸透、New Normal(新しい生活様式)の定着、マーケティング5.0時代の幕開けといった新しい潮流が加速する中で、クリエイティブの領域もまた、メディアデザインや行動デザインから体験デザインへ、そしてソリューションデザイン、コミュニケーションデザインへと、ますます高度に昇華、拡大の一途を辿っています。それは、形あるものから始まり、価値や関係性、概念を司るものへと進化を遂げつつある「デザイン」の」進化。
幅広いクリエイティブワークを通じてクライアント企業のマーケティング課題解決の一端を担ってまいりました私たちアドワークスも、このようなデザインの進化の過程と寄り添いながら、いまあらためてデザインの意味と力、使命を見つめ直し、さらに私たち自身もまた進化し続けていくべきであると考えます。
デザインとは何か?何を表現し、何を解決し、何に貢献すべきなのか?そういった永遠のテーマと、ニュートラルに、真摯に向き合うことが私たちの原点。人と人、人とモノ、人と企業、人と社会。あらゆるコミュニケーションを、デザインで価値あるものにしていくこと。そこに微力ながらでもコミットしていくことが、私たちの使命であり、また至上の歓びでもあると考えています。