価値あるコミュニケーションデザインでマーケティングを支援-

Ⅰ.個人情報保護方針

株式会社アドワークス(以下、「当社」という)は、多様な情報を取り扱う広告会社として、お客様から委託される個人情報及び当社事業に関わるすべての個人情報を適正に取り扱い、個人情報の保護を徹底することが社会的責任であることを十分に認識し、法令を遵守することはもとより、「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項JIS Q 15001:2006」(JIS 規格と呼ぶ)に従った個人情報保護システムを確立し、必要な安全対策を実施します。当社の個人情報保護方針は、以下のとおりです。

1. 個人情報の取得と利用

個人情報は法令の定めに従い適正な取得を行います。個人情報の利用に当たっては、利用目的を特定し、その目的達成に必要な範囲内のみで利用します。また目的外利用を防止するために必要な措置を講じます。当社の業務では、個人情報の目的外利用、第三者への提供はいたしません。

2. 法令・規範の遵守

当社は、当社が保有する個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。

3. 個人情報の管理と保護

個人情報の漏えい、滅失またはき損等を防ぐため、上記のJIS 規格に従ってリスク対策を実施し事故を防止します。また、問題が生じた場合には、速やかに適切な是正措置を実施します。

4. 問い合わせ・苦情への対応

当社は、保有する個人情報に対するお問い合わせや苦情及び相談に対して、受付、対応の体制と手順を整備し、迅速に対応いたします。個人情報保護法の定める個人情報の開示、訂正等に関する受付に関しても下記に示す「個人情報問い合わせに窓口」にて取扱い致します。

5. 個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善

当社の個人情報保護マネジメントシステムは、従業者に周知徹底させるための定期的教育を実施するほか、定期的に監査し、日常的に運用状況を確認します。さらに代表者による定期的な見直しを実施し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善をいたします。

2015年6月6日制定 株式会社アドワークス 代表取締役社長 屋並和雄

 

Ⅱ.個人情報の利用目的

当社は、取得した個人情報を次の目的のために利用します。

1. 当社の受託業務における個人情報

当社が顧客から受託する下記の業務を達成するため

● グラフィックツール( カタログ、パンフレットなど) の企画・制作・印刷

● 広告戦略の立案、セールスプロモーションの企画

● イベントの企画・施行・装飾

● Web サイトの企画・制作・運営 (サイトの保守・管理を含む)

● 各種キャンペーン事務局代行等の関連業務

● ダイレクトメール、キャンペーン賞品、印刷物等の発送業務

2. 当社が直接取得する顧客等の個人情報

当社のサービスの提供とサービスに関わるご案内に利用するため。

● EC サイトの企画・制作・運営、並びに物販 (サイトの保守・管理、宅配業者への発送依頼を含む)

● 商品販売に伴う申し込み、発送業務

3. 当社が委託された関連会社の従業員の個人情報

当社が委託された関連会社の採用選考および従業員の雇用管理に利用するため。

4. 当社の従業員に関する個人情報

従業員の採用選考および従業員の雇用管理に利用するため。

 

Ⅲ.開示等の求めに応じる手続き

1. 開示等に関する当社の方針

当社の受託業務に関する個人情報については、当社に開示をする権利がないため、開示することは致しません。また、当社が直接取得した個人情報についても、法律の定めるところにより開示しない場合があります。

2. 開示等の求めのお申し出先

下記に示す「個人情報問い合わせ窓口」とします。

3. 開示等の求めに際して提出していただく書面の様式と提出方法

開示等の求めに際して「個人情報開示等請求書」を提出していただきます。請求書に必要事項を全てご記入の上、当社窓口にご郵送ください。請求書につきましては、当社「個人情報問い合わせ窓口」に電話にてご請求ください。なお、ご本人確認のため当社担当者より、当社に登録いただいている個人情報のうち、本人確認可能な2項目程度(例 : 電話番号と生年月日等)の情報をご確認させていただきます。ご確認出来次第、ご本人様登録の住所へ宛送付します。
この「個人情報開示等請求書」には、「開示」のほか「利用目的」「内容の訂正」「追加」「削除」「利用の停止」「消去」「第三者への提供の停止」の項目を含んでいます。

4. 開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認の方法

本人であることを証明する公的証明書(運転免許証・健康保険証)の写しを添付していただきます。代理人の場合は、委任状に添えて、代理人と本人との関係を証明する戸籍謄本または住民票等を添付していただきます。

5. 開示等の手数料

個人情報の利用目的の通知及び開示に関わる手数料は、利用目的の通知または開示1 件につき2,000 円+消費税とし、当社銀行口座への振込み、または現金書留にて郵送することとします。振込み先は別途ご案内します。

6. 開示等の申し込みに対する回答

回答につきましては、「開示等への回答書」の書面(簡易書留)にて、請求書記載のご本人様住所宛に送付します。

「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示等の請求への対応に必要な範囲に限り取り扱います。

以下の場合には、「開示等の請求」にお応えできない場合があります。その場合は、その旨と理由をご通知申し上げます。また、不開示の場合についても手数料をいただきますのでご承知ください。

1. ご本人様又は代理人様の本人確認ができない場合
2. 所定の申請書類に不備があった場合
3. 開示等の請求の対象が「開示対象個人情報」(※)に該当しない場合
4. ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
5. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
6. 法令に違反することとなる場合

※開示対象個人情報とは、体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものです。ただし、以下1)~4)のいずれかに該当する場合は開示対象個人情報には該当しません。

1. 当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの
2. 当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
3. 当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの
4. 当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

以上

個人情報問い合わせ窓口

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル3F
株式会社アドワークス 個人情報保護管理者
電話03-5269-2120(受付時間10:00~18:00土日祝日及び当社休業日を除く)

E-MAIL: info@adw.co.jp

 

認定個人情報保護団体の名称および苦情解決の申し出先

当社は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者となっております。
当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、下記へお申し出いただくこともできます。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7565 / 0120-700-779
URL : ttps://www.jipdec.or.jp/protection_org/about.html

2015年6月6日制定 最終改訂日 2018年2月6日